17.07.17 17:00 ボタントビート、エイプリルズ、マッカチン企画、ときめきエキスプレス 大塚Hearts+

・ときめきエキスプレス プレゼンツ「Super Pop Night vol.1 〜All Shingo Festival〜

・タイトル通り、シンゴ君が出っぱなしの無謀な企画。これは行くよね。

ボタントビート
・初見。オープニングアクトになってるけど、全然、メインじゃん。
・メインメンバーは、ボーカルのLIQU@。ちゃんとギターのシンゴ君のユニットで、
  本日、サポートで、ベースのちろちゃんと、キーボードのゆうじ君。
・おぉ、ちろちゃん、ベース弾けるのか!
・スタートなので、座り演奏のアコースティックで、まったりゆったり。

エイプリルズ
・最近、エイプリルズを見ると、色々コラボ感がスゴイんだけど、今回も
  おもいっきりコラボ。
・去年、下北沢で見た「ホラーサバイバー」が、なんと、CDリリースされるそうで、
  スペィドさんを召還してのステージ。
・むむむ、イマイ君「臨兵闘者皆陣列在前」の九字の印、指組出来るのか!
・はっ、なんか聞いたことある曲と思ったら、Mizukaさんの「キラ×キラ×キラ×キラ」
  をセルフカバーで、ホラーサバイバーのC/Wになってるのか!いやぁ、昨日、
  Mizukaさんが中の人の、謎の秘密結社を見たばかりで、ビックリの繋がり。
・さらに、AIRIちゃん召還して「ユメユメアラウンド〜だってYOU&ME〜」
  むむむ、もう、何のバンドだか分からんw
・この曲、ポップンミュージックの曲だけど、BGVがポップンの画になってて、
  ふと見ると、ナカマさんの手元操作、完全に、ポップンのプレイ指使いじゃん!
・そして、ラスト「ときめきトゥナイト」で、何の紹介もなく、乱入して、踊って、
  無表情で去っていくえりつぃんw カッコよすぎる。
・あと、真ん中のプロジェクター、これは、白レフを誰かが掲げないと映像見えない
  んだけど、レフを掲げてないときは、映像が客席天井に投影されてるって事に気付いて、
  意外と気付いてる人少ないんじゃないかと。
・そうそう、転換でロビーに行った時に、まるで物販席かの用にテーブルでくつろいで
  ビールを飲んでいる、スペィドの二人の大御所感w

マッカチン企画
・シンゴ君、すでに後半戦過ぎて、ロスタイム突入。
・スイス帰りのマッカチン企画、やっぱりスゴイわ! マッカチン企画はライブがスゴイ
  レアなんだけど、曲はバカ売れしてるので、CD持ってる人は、ガッツリ聞き込んでて、
  ライブのノリが完璧になってるのが素晴らしい。
・なのに、ステージでは、その場で打ち合わせをする、自由度w
・そうそう、今までパインちゃんの声はエフェクトで変えてるのかな?と思ってた
  んだけど、生声で、色々声色を変えて歌ってるんだね。

ときめきエキスプレス
・ドラムのしゅんくん、ときめき卒業ステージ。
・いやぁ、楽しい。
・メドレーコーナー、みんなが思っているメドレーとは全然違うメドレーで、
  客席から総つっこみw(曲を繋がない、全部止めて無音になってから、次が始まる
  メドレーだった)
・なるほど、ときめきのステージは「自画自賛スタイル」だったのか。確かに。
・あっ、そうそう、渋谷でやってる「シブヤピクセルアート」と言うイベントの
  テーマ曲に、ときめきの曲が使われて、今、町中で流れてるそうな。スゲー!
・アンコールで、一人だけ出てきて、しゅんくんの挨拶。
・「札幌に帰ります」「でも、音楽は続けるんで、ときめきのメンバーが札幌に
  来てくれたら、すぐにでも、このメンバーでライブ出来るよ!」と。
・ぬをぉ、うれしい!これはすぐにでも実現して欲しい。札幌なら余裕で行けます!
・そして、しゅんくんの挨拶を聞いて、涙ぐむAIRIちゃん、かわゆす。

・All Shingo Festival、最初聞いたときは、なんて無謀なイベントと思ったんだけど、
  意外と最後までシンゴくん、ちゃんとしてて、そして、ボタントビートとか、
  今まで見たこと無いシンゴくんが見られて、いやぁ、実にいいイベントでした。
・そして、音楽やってる人が、色々なところで繋がってるなぁ、と言うのを再認識した
  イベント。