17.06.11 16:00 悪ノ娘 あうるすぽっと

・ミュージカル「悪ノ娘」

・本山由乃さんが、アンサンブルで出演と聞いて、見たいけど値段けっこう高いし
  どうしようかなぁ?と迷っていたところ、TwiiterにRTで悪ノ娘チケット譲ります!
  と言うのが回ってきて、これは、見に行け!と言うことに違いないと思い、手を
  挙げたら、譲って貰えることになって、見に行くと言う、何か奇跡の繋がりを
  発揮して観劇。

・フランス革命にボカロキャラを登場させるストーリー(って解釈であってる?)
・てな感じで、本山さんが出ていること以外にほとんど予備知識無しで見に行ったん
  だけど、それ以外に知っていたのは、作・演出が、トクナガヒデカツなこと。

・いやぁ、トクさんの本の芝居見るの、むっちゃ久しぶり。昔、X-QUESTむっちゃ見てた。
・そして、やっぱりトクさんの本だった。序盤は、普通にフランス革命で、普通だなぁ
  と思っていたけど、ミクをモチーフにした、ミカエラが出てきてから、ドロドロの
  世界になってきて、トクナガワールド炸裂。
・そして、最後まで見終わっても、誰もハッピーになってない、どんより感。

・本山さん、むっちゃいっぱい出てた。と言うか、本山さんに限らず、アンサンブルの
  キャスト全員、むっちゃ活躍していて、今回、後ろから2列目で見ていたんだけど、
  アンサンブルの動きがとても美しくて、アンサンブル目当てで見に来てても大満足。
・そして、後ろ2列目からでも、しっかり分かる、本山さん。
・てかね、終わってから気付いたんだけど、ミク16歳で、リンちゃんをやっている
  本山さんが、ボカロをモチーフにしたミュージカル悪ノ娘に出演してるって、
  むっちゃ、凄い事じゃん!と。
・そうそう、自分が本山由乃さんの芝居を見に行くと、毎回、劇中で、本山さん、死ぬ
  んだけど、今回も、また殺されてました。でも、アンサンブルだから、別の役で
  すぐ復活w アンサンブルでよかった!

・主役の元ハロプロの田中れいな。最初、流石アイドル、かわいいなぁ、と思って
  いたけど、芝居見てると、だんだん、「う〜む、この王女キライ」って思わせて
  来る、役の作り込み。
・で、今回、千秋楽と言うことで、ダブルアンコールで出てきたときに、舞台の
  思い出を、いっぱい語っていたんだけど、その時、地元の博多弁がバンバン出てて、
  役になりきっていたときとのギャップ萌。

・おぉ、と思ったのが殺陣。トクさんの作品は殺陣スゴイんだけど、本作品も
  殺陣凄くて、しかも、女の子の殺陣も全く手を抜いてない。赤の鎧のジェルメイヌ
  役の鈴木ふみ奈、むっちゃカッコイイ。そして、大包丁を振り回す、シャルテット役の
  島名さん、大包丁の重量感。
・あと、馬の殺陣って初めて見たよ。ジョセフィーヌ役の高田淳さんw

・一つだけ不満は、リピート客が結構多いと思うんだけど、ラストナンバーで
  手拍子とか誰もしてなかったこと。重い作品だから、手拍子しにくいとは
  思うんだけど、重い作品だからこそ、最後は、雰囲気変えて、みんなで楽しく
  したかった。