16.10.25 19:00 無善菩薩、猫耳坊主、高円寺の飢えた狼、Mr. whisper.Z、盆と正月、激団波兵 無力無善寺

・実験激場 Case5
・盆と正月、東京遠征!

無善菩薩
・無善寺のマスター、法師さまのステージ名。。ギターで歌うセッティングを
  していたんだけど、エフェクターの調子が悪いと言うことで、急遽、
  その場で紙芝居にチェンジ。で、気づいたら、ライブ用の衣装から
  普通のマスターの衣装に替わってるし。
・ひろし君とゆきちゃんの3匹のネコのお話(実話)。
・法師さまが巡礼修行に行ったときに見つけた、3匹の捨て子猫の話。むっちゃいい話、
  なんだけど、紙芝居は、脱線しまくりで、とても楽しい。
・これは、ある意味、説法だね。レアなもの見られてよかった。

猫耳坊主
・アコギと木魚を使って、猫系の替え歌多し。
・と思ったら、「みくみくにしてあげる」の替え歌で、たぶん「ぽくぽくにしてあげる」
  と思いっきり路線変更w うむ、これは、色んな替え歌出来るな。
・和装系でおもしろいので、是非、金色&蛍光灯主催の和風イベントとかに呼んで欲しい。

表谷隆喜(高円寺の飢えた狼)
・ギター弾き語り、心の叫び系。
・なんだけど、演奏中の客席からのつっこみが容赦なく、ここはNGKか?と思うぐらい
  自由な客席。
・てなわけで、終演後には名前が変わってましたw
・闇の中国人、ヤバすぎます。

Mr. whisper.Z
・おもしろい! 一種のリーディングパフォーマンス。
・これはね、語りを脳で理解しようとしちゃダメで、心で感じると、情景が浮かんで来る。
・ボーカルマイクオフで床に座ってパフォーマンスしてたんだけど、伏せたギターって、
  マイクの代わりになるんだね。ギターが拾ってエフェクター通して、ギターアンプから
  うっすら聞こえてくる声、新しい。

盆と正月
・ようこそ、東京へ
・ラインポエムからのノイズセッションパターン。
・スマホ見ながら台詞言ってることが多いから、全部、見てるのかなぁと思っていたけど
  実は、長い台詞とかもちゃんと暗記しているらしい。
・ノイズセッションで、お客さんと言うか見ている出演者も音出しはじめて、おぉ!
  なんだ、この空間は!状態。
・盆と正月って、まぁ子さんとみふぃタンの誕生月から来てるのか!初めて知った。
  (自分、バンド名の由来とかメンバーの年齢とか、そういうのあまりこだわらない
  人なので、結構、そういう基本事項って知らないことが多い)

激団波兵
・女性ソロマルチパフォーマー
・出番前にステージでお香焚いて香り付け。
・で、ステージが始まると思いきや、最初に、質疑応答コーナー。テーマは「闇」
  お客さんと闇について語る。
・そして、パフォーマンスが始まると思いきや、一つだけ点いていた照明を自らの手で
  消して、ステージと客席はリアルな闇に。
・うをぉ、スゴすぎる。これ、最初の質疑応答コーナーが無かったら、なんか
  暗くなったぞだけだったのが、質疑応答コーナーがあったからこそ、凄い効果的な
  パフォーマンスになってる。
・そして、暗闇の中、客席を移動して、客席の椅子にしばらく無言で立ってたんだけど、
  暗闇でバランス崩さずに微動だにせず立っているのって、実は、凄い体幹鍛えられてる
  よね?
・そして、最後は、ろうそくの明かりで締め。いやぁ、いいものを見せてもらいました。


・そんな感じで、またしても、客よりも演者さんの方が数が多い現場だったんだけど、
  自分の知らない世界、まだまだいっぱいあるなぁ、と。